メモ更新情報
元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

横浜開港150周年記念「Y150」

「開国・横浜開港博Y150」とは
横浜ペイサイド.jpg

横浜は、1859年(安政6年)に開国・開港されてから、2009年で横浜開港150周年を迎えます。
そこで、横浜では、未来へ向けての「出航」をテーマとして、横浜の魅力が詰まった大祭典、横浜開港150周年記念テーマイベント「開国・横浜開港博Y150」が開催されます。
mukasi_yokohama.JPG



 横浜開港150周年≫続きはこちら
posted by 情報ボックス 記録の細道 at 12:53 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陶器・焼き物

京都の器や 夕庵(清水焼・京焼)

日展の作家の器や、若手作家ものなど1000点以上紹介中 全国発送
Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

陶器・焼き物とは

あなたは陶器の焼き物に興味がありますか?
陶器あるいは焼き物と聞くと、「なんだか難しそう」「良さがいまひとつ分からない」と敬遠してしまう人もいるかもしれませんね。
全国の陶器・焼き物には「○○焼」と呼ばれるたくさんの焼き物があり、ときにものすごく高額な値段で販売されているため、一歩引いてしまうのも仕方ないかもしれません。
でも、普段の暮らしの中をよく見回してみると、焼き物に触れない日はないくらい、私たちの身の回りには焼き物があふれています。
焼き物090107jpg
焼き物は毎日の食事に使うお茶碗や湯のみ、コーヒーカップ、それに食器に限らずお風呂のタイルやトイレの便器、庭に出れば植木鉢などなど・・・数多くの陶器や焼き物が私たちの身近にあります。
案外、焼き物で出来ているものは、意外に身近に存在しているのです。
さてこれら焼き物ですが、大きく分けると土器、陶器、磁器、石器の4つに分類されます。
また、これら焼き物を全般に陶器と呼ぶこともあります。
全国の陶器には産地によっていろいろな焼き物がありますが、それぞれの焼き方やその土地の土の特徴は以下の通りです。

土器は縄文・弥生時代から始まった焼き物のことで、粘土を原料として比較的低温で焼かれ、焼き物としてはもろく壊れやすいです。
また吸水性がある上、普通は釉薬などをかけないので、水などを入れておくのにはむきません。
現在目にするもので言うと、植木鉢などがあります。
陶器も粘土を主原料とした焼き物ですが、こちらは釉薬を用いて器の表面にガラス質の層を作ることで水漏れを防いでいます。
陶器は磁器に比べてもろいため、厚手のものが多く、指ではじくと鈍い音がします。
代表的なものは益子焼や唐津焼、美濃焼などです。
磁器は陶石が原料の磁土でできた焼き物で、焼き上がりが硬く、薄手で繊細な器に仕上げることができます。
素地が白く、透光性があります。
代表的なものに九谷焼、有田焼、砥部焼などがあります。
石器は陶器と磁器の間の性質を持っており、備前焼、信楽焼、伊賀焼などの焼締がそれに当たります。



全国の陶器(焼き物)≪全国版≫

 ┃
 ┣ 陶器 焼き物の種類
 ┣ 焼き物の原料
 ┣ 器選び
 ┣ 焼き物の部分の名称
 ┣ 小久慈焼
 ┣ 平清水焼
 ┣ 益子焼
 ┣ 笠間焼
 ┣ 月夜野焼
 ┣ 釉薬について
 ┣ 無名異焼
 ┣ 美濃焼
 ┣ 美濃焼(志野)
 ┣ 織部とは
 ┣ 黄瀬戸と瀬戸黒
 ┣ 渋草焼
 ┣ 瀬戸焼
 ┣ 瀬戸焼と赤津焼
 ┣ 常滑焼
 ┣ 伊賀焼
 ┣ 古九谷の謎
 ┣ 九谷焼
 ┣ 越前焼
 ┣ 信楽焼
 ┣ 京焼・清水焼
 ┣ 赤膚焼
 ┣ 備前焼
 ┣ 萩焼
 ┣ 唐津焼
 ┗ 有田焼・伊万里焼

京都の器や 夕庵(清水焼・京焼)

テレビや雑誌で紹介された、清水焼の大人可愛い抹茶碗を多数取り扱い


posted by 情報ボックス 記録の細道 at 12:24 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交通費を見直してみましょう





momobgyoko.JPG

激安旅行
交通費を見直してみましょう

ツアー旅行やパック旅行を利用するなら関係ありませんが、激安旅行を実現するために節約方法として最も重要視されるのが「交通費」なのではないかと思います。

ここでは「自動車」を交通手段に使った場合の節約方法をご紹介してみたいと思います。

まずは自動車を運転する上で確実に考えなければならないこと、それが「ガソリン代」だと思います。まずはガソリン代ですが全国一律と言うわけではありません。
都内だから高いと言うわけでもありません。
ガソリン代には地域差があり、観光地や田舎の一部も高い値段設定になっていて、1リットルあたり10〜30円位安いところと差が出る場合があります。
自分の地元が安いのであればそこで給油してから行くようにしたり、高い地域でも安いところはあると思うのでそこを利用するようにしたりなるべくガソリンは安いところで給油するようにしましょう。
またガソリンはスタンド限定のカードを作ることで1リットルあたりのガソリン代が2円位安くなる場合があります。そういったシステムを利用してみるようにしはいかがでしょうか。
またコスモ石油ではマイレージでのキャッシュバックを行っていますので、そういったシステムでも安く済ませることが可能となります。
こういったサービスを行っているガソリンスタンドは全国展開している場合が多いですのでどの地域に行っても困ることはないと思いますのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

安くガソリン代を使って節約激安旅行ができるように工夫しましょう。

激安旅行を快適にする方法 【パート1】
 │
 ├ 激安でも快適に
 ├ 旅の計画
 ├ 交通費
 ├ 運転方法
 ├ 高速代金
 ├ 実現するために
 ├ 沖縄へ激安旅行(1)
     └ 沖縄へ激安旅行(2)
 ├ 格安予約サイト(1)
     └ 格安予約サイト(2)
 ├ 高級ホテルを激安に
 ├ 高級ホテル専用サイト
 ├ 那覇のオーシャンホテル
 ├ 激安旅行の常識
 ├ インターネットは不可欠
 ├ 激安旅行の仕組み
 ├ 激安にできる理由
 ├ ピーク時の激安旅行
 ├ おすすめ軽井沢旅行
 ├ 激安旅行のポイント
 ├ 食事を工夫して
 ├ 激安旅行の注意点
 ├ 激安ホテルで快適に
 ├ ホテルを安くしよう
 ├ 口コミ情報を利用して
 ├ 激安旅行と言えば
 ├ 100 円ショップ
 ├ 保養所の利用
 └ キャンプはどう?





エコポイント制度スタート!家電品のあまりの安さにテレビ、雑誌の取材殺到!
激安!家電のタンタンショップは
こちら!


携帯電話と最新デジタルガジェットセット


【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集


 
posted by 情報ボックス 記録の細道 at 06:01 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激安旅行を快適にする方法 【パート2】

激安旅行を快適にする方法 【パート2】
 ┃
 ┣ 店頭窓口で激安旅行を選ぶ方法
 ┣ 宿泊サイトは何故安い?
 ┣ 宿泊サイトの利点
    ┣ 宿泊サイト「宿プラザ」
    ┣ 宿泊サイト「トクートラベル」
    ┣ 宿泊サイト「一休.com」
    ┗ 予約サイト「楽天トラベル」「じゃらんnet」
 ┣ 自動車旅行の節約方法
    ┣ ガソリン代の節約方法
    ┣ エコドライブ(1)
    ┣ エコドライブ(2)
    ┣ 事前の計画
    ┣ ETC割引(1)
    ┗ ETC割引(2)
 ┣ 海外旅行の宿泊施設の選び方
 ┣ 格安航空券について
    ┣ 格安航空券の種類
    ┣ 格安航空券のチケット販売サイト
    ┗ 格安航空券の選び方
 ┣ 電車代を安くおさえる方法
 ┣ レジャー施設をお得に利用する方法
 ┣ ホテルでの食事を激安に
 ┣ フェリーの節約術
 ┣ 激安に宿泊できる施設
    ┗ 高級ホテルに激安で宿泊する方法
 ┣ 口コミ情報を利用しよう
 ┗ レンタカーの節約方法

【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集


お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ


posted by 情報ボックス 記録の細道 at 16:13 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「象の鼻会場」と「山下公園会場」

横浜開港150周年 「Y150」
「象の鼻会場」と「山下公園会場」
http://minatoyokohama150.seesaa.net/article/114374948.html
山下公園.jpg

2009年6月2日にオープンする「象の鼻会場」は、芸術性あふれるオープン空間を創り出します。
「象の鼻」と呼ばれ、親しまれている「象の鼻パーク」を会場として、立体的に「黒船」が浮かび上がるように見える「トリックアート」や、「灯台アート」のワークイベントが行われます。
「灯台アート」は、そのデザインを一般公募して、横浜市民や若手アーティストなどが参加できる場となります。
Y150のアートプロデューサー日比野克彦氏が監修し、2009年1月〜3月末に公募を行ないます。
審査によって、30基の灯台アートデザインを選定して、Y150が開催される会期を3期に分け、それぞれの期間に10基ずつ展示されます。
Y150の会期中に、さまざまな個性的な灯台アートが、象の鼻地区を彩ります。
夜間は、横浜の美しい海を照らし出し、幻想的な世界を創り出します。
「トリックアート」とは、目の錯覚によって、平面に描かれた絵が、見る角度によって3Dに見えるなど、絵の空間を広げる特殊な技法です。
今回作品を手掛けるのは、カート・ウェナー氏です。
彼は、トリックアートにおける世界的アーティストで、これまでに、建物や路上をキャンバスにして、ストリートペイントの数多くの作品を制作しています。
Y150では、「黒船」をテーマとして、黒船の実物大を実感させるスケールの大作を描き上げる予定です。
「山下公園会場」では、会期中5月、6月、8月の3回、黒船が来航します。昼間は、黒船へ乗船できる体験プログラムやさまざまなイベントが開催されます。夜間は、黒船がライトアップさせるなど、楽しいイベントを多数展開していきます。
また、例年開催されている、花火大会やドラゴントレースなどのイベントも行われます。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 情報ボックス 記録の細道 at 09:18 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有名温泉郷 草津温泉


群馬県草津町にある草津温泉は日本三名泉に数えられる有名な温泉です。
効能としては皮膚病や神経痛・糖尿病によいとされています。恋の病以外にはすべて効くなんて話もあります。





草津温泉で目を引くのが、温泉街の中心にある源泉の湧き出る湯畑です。
滝のように流れている源泉は観光スポットでもあります。
冬になればこの湯畑はライトアップされます。
11月下旬から2月末までの限定で、湯畑から湧き上がる湯煙とライトの光りが観光客を惹きつけます。
寒い日であれば雪が積もるので、とても綺麗です。
湯畑のそばにある足湯につかりながら、雪景色をみるのもいいですね。
冬の草津温泉は特に人気があります。





また湯畑には湯の花と言われる花があります。草津温泉のお土産として知られています。
1月末には湯畑の湯の花を採るイベントがあります。
この時期に温泉旅行を計画すれば、イルミネーション・雪・湯の花が楽しめます。
草津温泉には共同浴場と呼ばれるお風呂がたくさんあります。
温泉旅行で色々なお風呂に無料で入れるのはうれしいですよね。
湯畑の近くでいうと白旗の湯や千代の湯などがあり、その他にも温泉街にはたくさんの共同浴場があります。




お金を払えば入れる内湯もたくさんあり、草津にくれば温泉めぐりだけで一日を過ごすことができます。
もちろん旅館でも温泉を楽しめます。
内湯や旅館の温泉であれば冬には雪見露天風呂を楽しむことができるでしょう。
たくさんの温泉がありすぎて、一度では入りきれないので何度も足を運ぶ人も多いようです。






posted by 情報ボックス 記録の細道 at 14:59 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激安旅行で沖縄のパワースポットへでかけよう





沖縄には斎場御嶽(せーふぁうたき)と呼ばれる世界遺産があり、パワースポットでもあります。

昔、王族がいた頃、王族とそうでない一般の人が立ち入りを分別されたと言う参道があります。聖地と呼ばれる場所には必ずと言っていい程霊界と人間界を分ける結界があると言われていて、この参道の曲がり角がその結界ではないかと思われる位、エネルギーの感じ方がガラッと変わるそうです。

その曲がり角から少し歩いた場所にパワースポットと呼ばれるエネルギースポットがあります。ここは儀礼に使われている場所みたいで、大岩の下に石で長方形に囲われている場所になっています。
この土地は昔から男性である天照(あまてらす)が守っているのではなく、女性の神様である海照神(うみてらすかみ)によって守られてきているようです。

こう言った形になっている聖地の形と言うのは他にもあるようで、例えば出雲大社奥にあるパワースポットも同じような形をしているそうです。
大岩の下が抉り取られるような形になっていてそこに神様の気が宿っていると言う感じと言ったらイメージが掴めるでしょうか?こう言った場所に行った時には岩に手を充てて落ち着いてみましょう。邪念がスッと取り除かれて行くのを感じると思いますよ。




パワースポットと呼ばれる場所はたくさんあっても実際にエネルギーを強く感じる事が出来る場所は少ないのではないかと思います。そんな数少ないエネルギーが強いパワースポットが斎場御嶽(せーふぁうたき)なのです。

参考記事リンク⇒パワースポットへ出かけよう

posted by 情報ボックス 記録の細道 at 09:00 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激安旅行で沖縄旅行しましょう



ツアーを利用して沖縄へ旅行するのならばともかく、ツアーではなく飛行機とホテルをバラバラに取って沖縄へ旅行する場合ですが、通常沖縄へ行くには飛行機代が片道30000〜32000円位かかります。

片道でこのくらいかかってしまうのですが、往復代、ホテル代と考えたらたかが1泊2日でもそれだけで8万円はかかってしまうことになり肝心の遊びにはお金をかけられなくなると思います。

それだとつまらないですよね。
できればなるべく交通費を浮かせてその浮いた分を食事やさまざまな遊びの費用に費やしたいものです。

沖縄旅行の際に、なるべく費用を抑えた激安旅行を考えるならば、一番いいのはツアー旅行を選択するのがいいでしょう。
しかし、それだとつまらないと言う方は飛行機代をなんとか安くしてみましょう。



昔は飛行機のチケットを購入する際の割引と言うと往復割引という割引率がほとんど無い感じのものしかありませんでした。

しかし、今はさまざまな割引制度があるためにかなりの格安価格にてチケットを購入することができます。ただしメリットだけではありません。
デメリットとして搭乗時間が指定されていて変更不可能な場合、キャンセルがきかない場合、混雑時や観光ピーク時にはなかなか適用されないなどがありますが、条件さえ合うのであればかなりお得な価格にて行くことができます。

また航空会社で行っているバースデー割引などは全国どこにいくにも1万円とかなり破格の価格になっていて、こういったサービスを利用すると激安旅行が実行できるかと思いますので、さまざまな割引制度を調べてみてはいかがでしょうか。




参考記事リンク⇒激安旅行を快適にする方法


posted by 情報ボックス 記録の細道 at 20:00 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宿紹介「ホテルサンバレー伊豆長岡」

◆バイキングが自慢

静岡県伊豆の国市にある「ホテルサンバレー伊豆長岡」は、豊な自然に囲まれた温泉場です。
車で、東名沼津インターから、およそ40分のところに位置します。
伊豆のホテルjpg
サンバレー伊豆長岡


「ホテルサンバレー伊豆長岡」の自慢は、出来立てにこだわった「旬のバイキング」です。
目の前で調理人が料理を作る「対面調理式」なので、出来立て絶品の料理を味わうことができます。
和食、洋食、中華、そしてデザートが、夕食70種類、朝食40種類と、豊富に並びます。
出来立て絶品料理を、思う存分堪能することができますよ。

また、宿泊の予算や目的に合わせて、それぞれ特徴をもつ5つの宿泊館から、好みの場所を選ぶことができます。
全館禁煙のホテル、源泉掛け流しが自慢のホテル、リーズナブルなホテル、ワンちゃん同伴OKのホテル、家族連れにおすすめのホテル、とそれぞれのニーズに合わせて選んでください。

サンバレーでは、カップルにおすすめの宿泊プランを用意しています。
「ふたりの伊豆1泊デートプラン」のお部屋は、10畳和室に2ベッドという、ゆったりとした広さの「あやめ亭和洋室」です。
夕食・朝食は、出来立て豪華なバイキングです。
また、カップルにはとってもうれしい50分間無料の貸し切り温泉が付いています。
さらに、チェックアウト後には、「伊豆三津シーパラダイス」などの観光施設の入園券がもらえます。
「ふたりの伊豆1泊デートプラン」の料金は、2名1室1泊夕朝食付で、17,850円?です。
きっと、ふたりだけの最高の思い出をつくることができるでしょう。
国内宿泊ならtabi2


紹介リンク⇒伊豆のホテルに泊まっちゃおう
posted by 情報ボックス 記録の細道 at 10:03 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激安旅行を快適にする方法

激安旅行で旅行に行きたいけどあまりお金をかけたくないと思う人はとても多いともいます。
一方、安くても質がいい旅行をしたいと思っている方もこれまた多いと思います。

国際線看板.jpg



激安旅行がしたいと言って何もかもを激安にしてしまっては旅そのものの楽しみが半減してしまう可能性があります。
もちろん、それでも楽しめるケースはたくさんありますが、できれば激安部分は激安に、これだけは楽しみたいと目的があるのであればそれにだけはお金をかけるというのが激安旅行を楽しむコツなのでないかと思います。

では具体的にどうすれば安く済ませられるのでしょうか?
ここで、ある旅行プランのケースでみて見たいと思います。


続きはこの関連リンクへ⇒激安旅行を快適にする方法

阪急交通社、旅行の大バーゲン開催中!
posted by 情報ボックス 記録の細道 at 16:26 | Comment(0) | 旅行・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。