メモ更新情報
元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

メタボリック症候群


生活習慣病やメタボリック症候群の増加が社会問題となる中、2005年には日本循環器学会、日本動脈硬化学会など8つの学会によって「メタボリックシンドローム診断基準」が公表されました。
これによって日本人に即した診断基準が明確となり、自己診断が容易にできるようになりました。
また近年日本で始まった特定健診制度の基準となるなど、メタボリック症候群の予防としても広く活用されています。
診断基準の一つは男性では腹囲が85センチ以上、女性では90センチ以上であることです。
これはこの数値が内臓脂肪面積100平方センチメートルに相当し、内臓脂肪が過剰であると判断されるからです。基準ではこの状態にある人を「要注意」のレベルとしています。
そして2つ目として高脂血症では中性脂肪値が150mg/dl以上、またはHDLコレステロール値が40mg/dl未満に当てはまることです。
3つ目に高血圧では収縮期血圧が130mmHg以上、または拡張期血圧が85mmHg以上であることです。
そして高血糖では空腹時血糖値が110mg/dl以上であることです。
一つ目の腹囲基準に加え、高脂血症、高血圧、高血糖の基準値に2つ以上該当すればメタボリック症候群と診断されます。
メタボリック症候群と診断された場合には一つ一つの症状が軽くても動脈硬化に進む危険率が高く、命に関わる重大な病気を招くと考えられます。
診断基準によって自分の健康状態を知り、メタボリック症候群の予防や改善に取り組むことが求められています。




メタボリック症候群とは
 │
 ├ 原因
 ├ 診断基準
 ├ 特定健診制度
 ├ 特定保健指導
 ├ 食生活
 ├ 運動
 ├ 高血圧
 ├ 糖尿病
 ├ 高脂血症
 ├ 生活習慣病
 ├ 喫煙
 ├ サプリメント
 ├ 歯との関係
 ├ 睡眠時無呼吸症候群
 ├ 飲酒
 ├ 子ども
 ├ 漢方
 ├ 痛風
 ├ ウォーキング
 ├ 筋力トレーニング
 ├ ダイエット
 ├ グッズ
 ├ ストレス
 ├ 糖尿病
 ├ 腹囲
 ├
 ├ 医療費
 ├ 食事バランスガイド
 └ 睡眠不足



posted by 情報ボックス 記録の細道 at 15:56 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がん治療






人間の細胞は、通常、生体の制御のもと必要な増殖調節を受け、体の各部分でそれぞれの働きを持って活動しています。
細胞には寿命があり、寿命を終えた細胞は新しい細胞と入れ替わります。
しかし、その細胞が外的や内的な原因で、制御ができなくなり無秩序に異常増殖していくのが腫瘍細胞です。
この腫瘍細胞には良性のものと悪性のものがあります。
良性腫瘍は増殖がおだやかで、臓器や生命に大きな影響を及ぼしません。
悪性腫瘍が「がん」であり、周囲の組織に侵入したり(浸潤)や血管やリンパ管を通り転移する性質があります。
この悪性腫瘍が増殖と転移を繰り返します。
そして、正常な細胞の栄養分を奪い(悪液質)、体に変調をきたします。
がんは、転移した先で臓器を破壊し、臓器が生命維持に必要な機能を果たせなくなるなど、出血するなどによって、臓器や生命に大きな影響を与えるのです。
がんは、筋肉・骨・神経など非上皮性細胞から発生する「肉腫」、皮膚・粘膜などの上皮性組織から発生する「がん腫」に分けられます。


がん治療【最新のがん治療と医療費・保険】
 │
 ├ 「がん」とは何か
 ├ がん治療薬【サリドマイド】
 ├ 乳がんと自己検診
 ├ 乳がん健診
 ├ 乳がん治療
 ├ 大腸がん治療
 ├ 胃がん治療
 ├ 最新がん治療【遺伝子治療】
 ├ 最新がん治療【分子標的治療・新生血管抑制治療】
 ├ 3大がん治療法
 ├ 肝臓がんと肝炎ウイルス
 ├ 肝臓移植
 ├ 肝臓がん治療
 ├ 肺がん
 ├ 悪性胸膜中皮腫とアスベスト
 ├ 山田邦子さんの乳がん治療
 ├ ホルモン療法
 ├ 健康食品の危険性
 ├ 抗がん剤
 ├ 子宮体がん・子宮頸がん
 ├ がんの温熱療法
 ├ 秋田県 玉川温泉【奇跡の湯】
 ├ 医療費【高額療養費】
 ├ 医療費【身体障害者手帳】
 ├ 障害年金
 ├ がん患者【給付・減免制度】
 ├ がん保険・がん特約
 ├ 特定疾病保障保険
 ├ がん対策基本法
 ├ がん治療 免疫細胞治療の最新書籍
 └ がんの検査法




posted by 情報ボックス 記録の細道 at 09:40 | Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歌手のHITOMiさんがヌード写真集発売

歌手のhitomiが、妊娠中に撮影したフルヌード写真集LOVE LIFE 2を発売。
hitomi.jpg

LOVE LIFE 2


妊娠中の彼女が手で胸と下腹部を押さえただけという大胆な表紙写真は、同日に発売されたニューアルバムのジャケットにも使用されている。
6月24日の読売新聞朝刊には、妊娠7か月のフルヌードでソファにもたれかかった写真が全面広告として掲載された。
本のタイトル文字で巧みにバストトップを隠すなど、「新聞の掲載基準に従って、隠すところをどう隠すか」に苦労したとか。
hotimi2写真集.jpg
「女性の一番美しいとされる妊婦姿を残したい」と、昨年の9月と臨月の12月に撮影を行った。
自身のブログでは、「妊娠・出産を通して“繋がり”や“関わり”を改めて感じた」と思いを綴り、“hitomiならではの素晴らしい作品”ができたと語っている。
今年3月、出産後初めて公の場に登場し、ばっさり短く切った髪にミニスカート姿で幸せいっぱいの表情を見せた。

LOVE LIFE―hitomi写真集

posted by 情報ボックス 記録の細道 at 17:14 | Comment(0) | 美容・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。